初めての顔脱毛。

初めて顔の脱毛をしてみました。
光脱毛です。
脇は以前にしたことがあり、照射する際にパチッと微かな痛みもあったような記憶があったので顔に照射と考えると怖かったのですが、
「お肌つるつるになるよ」
「顔色がよくなるよ」
と友達に言われたので、1度やってみよう!と思いサロンへ行きました。

カウンセリングルームで光脱毛の説明をうけ『やっぱり少し怖いな』と思いながら施術部屋に通され横になりました。
メイクを落として、光脱毛は黒に反応するので大きめのホクロには白いシールが貼られました。
おでことかほっぺはほとんど痛みもなかったです。
口回りや鼻の下は少しチクッっと感じました。
皮膚の薄いところだと痛みがあるのかな?と思ってたのですが、意外にも骨のあるところに照射すると痛みがあるそうで、足だと前側の照射は痛く感じることもあるそうです。
脱毛の後は軽いヤケドのような状態らしいので冷たいタオルで冷やされました。
自分が思っていたよりも痛みはなく時間的にも早かったように感じました。
その後のマッサージが気持ち良かったです。
終わって鏡を見て肌の色がワントーン上がってたのと、なによりも自分が一番気になっていた鼻の黒ずみ(黒の点々)が綺麗になってたのにビックリしました。
もちろん化粧ノリも違ってたので、また顔の脱毛しようと思いました。

続きを読む

脱毛ラボ全身脱毛体験談

脱毛ラボ梅田店の場所は、東梅田駅のすぐ傍で歩きで4分くらいのところにあります。
質素なビルの2階にあったので驚きました。

店の中は非常にプレインな営造で、インテリアなどもそれほど値段が高そうに見える物はありませんでした。
非常に合理化されている感じでした。

レーザー脱毛

相 談室もちっちゃくて、机と椅子2脚が入るくらいの広さでした。窓掛け屏障なので隣の話し声が耳に入ってきたり、オペ室から光脱毛の際の放光の光が漏洩して 来るから、脱毛のビギナーさんだと、引っかかるところだと思います。けれど、プライベイト・ルームでエレガントに全身脱毛しようと思うと無関心で100万 はするから、頭を抱えてしまいます。
光が漏洩してしまう原因は、安上りなサロンでは何処でも似たようなものだから仕方がないと思います。
これらのことは、脱毛ラボの廉価の訳合いとなっています。

心理コンサルティングでは、脱毛ラボのオペについてDVD映像を見せられるので、これはヴィジョンしやすくて良かったです。

ただし、オペは口コミの内容どおりでスタッフの対応は他所他所しい感じでした。

【脱毛ラボ梅田店の1回目のオペのレポ】
脱毛ラボ梅田店の第1回目のオペの際は、オペ予約の20分前に到着しました。待ち合い室では1人お客さんが待機していて脱毛ラボの顧客層は20代前半から30代ほどで美人が多かったです。

オペ予約の5分前ほどに個室に誘導されました。個室の大きさは普通でちょうど良い感じ、そして窓掛け屏障で、コインロッカーとかも総じて控えめです。
寝台は小さっぱりしていたのですごく気に入りました。そして、西洋手拭いの感触も大変心地良かったです。

光脱毛の時にジェルを塗布して伸ばしたあと放光しました。放光の時は無痛でした。
ただ、ちょっと放光の仕方が雑だと思いました。
光脱毛の放光の時、「ここがまだ当たっていないのでは?」と思うことが何回もありました。その時は、ひじ下のオペでしたが、「本当にこんな状況できちんと放光する部位全体に光が当たっているの?」と思いました。

上記の結果は、放っておけば次第にムダ毛が薄くなるから数か所だけポツンと毛が残るということだけはありませんでした。

腕とか足裏は自分の目では見づらいですし、この料金でプロスタッフがオペしてくれると考えれば安心というのもあり、自己処理の時に目視できない部位は何度も反復して放光漏れしますいからね。とっても気に掛かる人は、一階級上のシースリーなどに行くと良いでしょう。

より丁重さ追求するなら、ちょっとコントラクト代金が髙くなってもシースリーとかの方が心嬉しいですものね。
シースリーは出来上がりの状況にすごく執着しているし、ハイクオリティー感もあります。リーズナブルで全身脱毛というと歩み寄るところは出てくると思います。結局は、お仕舞いに完璧に美しく出来上がれば良いのですから。
(シースリーの場合、月額制は無いですが、後払が可能なので、実質月額1万円ほどの会計で通えますよ)

続きを読む